Fashion★シゴトNEWS

2017.02.09

アパレル生産管理の平均年収と転職動向

生産管理の平均年収

25~29歳:324万円 30~34歳:374万円 35~39歳:453万円

生産管理の転職動向

生産管理の求人は、アパレル企業からセレクトショップ、コレクションブランド、商社・OEM企業まで幅ひろく、季節ごとの変動はあるものの、例年ほぼ安定的に発生しています。

その中で2016年は、より専門性を求められる傾向が見られました。例えば「国内生産に長けた方」「海外生産、特に直接貿易の経験をお持ちの方」といった、企業のモノづくりの特性に合わせた経験・スキルが挙がるケースが目立ちました。
このほか、転職後に携わるアイテムでの経験を求められることも多いですが、これらはいずれも、即戦力が欲しいという企業側の意向のあらわれでしょう。


生産管理の転職成功のヒント

生産管理に限った話ではありませんが、好況時には広く浅く、そうでない時期にはより専門性の高いスペシャリストの人材が求められる傾向があるようです。
今後も生産管理を軸にしたスキルアップを望むのであれば、まずはご自身の得意技・強みにより一層の磨きをかけてください。
例えば繊維製品品質管理士(TES)等の資格を取得し、実務でもご自身の品質管理に関する経験・スキルの裏づけを行うこと、語学力を伸ばすこと、工場との直接のやり取りなどのコスト交渉のスキルにつながる経験を積むこと。いずれもアピールポイントとなります。

また心構えとして重要になるのが、「店頭起点」の考え方です。キャリア上どうしても生産側の目線になりがちかと思いますが、将来を見据える上で忘れてはならないでしょう。日ごろからこまめに店舗へ足を運ぶなどして、作ったものを売り切るまでの一連の流れを意識しながら業務にあたってください。


目次


本件に関するお問い合わせ先

パーソルキャリア株式会社 クリーデンス事業部 お問い合わせ(総合)フォーム
お問い合わせ(総合)フォーム

関連リンク

  • Webサイトに公開している
    求人・企業情報はほんの一部です。
    転職をご希望の方は、まずクリーデンスの
    転職支援サービスにご登録ください。
  • 転職支援サービス 無料会員登録

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧