スタッフブログ

2014.06.18

圧迫面接、厳しい質問への対応は?

圧迫面接、厳しい質問への対応は?

みなさん、こんにちは。

ここ一週間程、梅雨の晴れ間が続いていますね。
(今日久しぶりにざっと降りましたが…)

先週末もいいお天気だったので友人と食事に行っておりました。
その友人は百貨店に勤めているのですが、先日会ったときに印象的な話をしていました。

百貨店なので日々様々な人が来られる中で、やはり理不尽な方や納得の出来ない主張をされる方もいらっしゃるそうです。ですが、その友人は「百貨店全体の印象に関わる為、どんな方に対しても真摯な対応を意識する」という話をしていました。
一人のスタッフさんの対応だけで百貨店全体を否定するのもおかしな話ではありますが、確かに一緒にいた別の友人もお買い物中のスタッフさんの対応に納得がいかず、もうその百貨店にはいかないという話をしていたので、一人一人の対応でそういう風に全体を判断してしまう事はよくありますよね。

話は変わりますが、企業様の中には圧迫的な面接や、厳しい質問をする企業があります。
その方のストレス耐性を見る為にあえてそうしている可能性も高いのですが、そういったときこそ友人の言っているように笑顔で、余裕をもって、真摯な対応ができるといいですよね。なぜなら、それまでどれだけいいご評価だったとしても、その時の対応(ふとした時の表情も含めて)次第でガクッと評価が下がってしまう事も考えられるからです。

企業側の意図も理解した上で、その時の面接官の対応だけでなく、企業全体の事もちゃんと見て判断できる広い視野も持っていると、ご自身の納得できる選択が出来るのではないかと思いました。

それでは、次回もお楽しみに!

  • 業界特化の情報力で、
    あなたのキャリアをきめ細かくサポート!
    興味がある方は、まずクリーデンスの
    転職支援サービスにご登録ください。
  • 転職支援サービス 無料会員登録

スタッフブログ 最新記事

スタッフブログ一覧