Fashion★シゴトNEWS

2022.06.06

<アパレル・ファッション業界転職成功事例>パワハラで失いかけた自信を、入念な面接対策・強みの整理で取り戻し転職に成功

クリーデンスを通じてアパレル・ファッション業界で転職成功した方のご経歴や転職理由はさまざま。
だからこそ、誰かの転職が、これから転職を考える誰かのヒントや励みになるかもしれません。
そこでこちらのページでは、クリーデンスを利用した方の転職成功事例を分かりやすくご紹介。
「今すぐ転職したい」という方も、「転職支援サービスを活用するとどんなふうに転職できるの?」と疑問に思っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

担当キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー

羽田 健作(はねだ けんさく)

新卒でセレクトショップに入社し、8年間の在籍中に店舗責任者・服飾雑貨バイヤー・企画などを担当。 その後「doda」のキャリアアドバイザーを経て、2017年よりクリーデンスのキャリアアドバイザーを務める。 前職での経験を活かし、メーカーや雑貨系の知見を強みに、販売を始めとした川下系職種からバイヤー、企画職など幅広い職種の転職をサポート。
詳細なプロフィールはこちら

転職成功した方のプロフィール

人物 40代女性/関東在住
転職前の企業・職種 インテリア・ライフスタイルブランド/MDマネージャー(生活雑貨)
転職先の企業・職種 フランス生活雑貨ブランド/プロダクトマネージャー
転職期間 1.5ヶ月
内定社数/応募社数 2社/6社

転職理由

会社の組織編成が変わり、それ以降上司からご本人も含む部下へのパワハラ・モラハラが常態化していたそうです。
ご本人も「女性のキャリア形成は難しい」という発言を直接受けるようになってしまい、長期的な就業に不安を感じて転職を決意されました。

転職成功ポイント

キャリアアアドバイザーはここに注力!

豊富なご経験をお持ちであるにもかかわらず、現職でのパワハラ・モラハラが原因となって自信が持てず、強みを見失っている状態で転職活動がスタートしました。
そこで面接対策を通じて強みを整理し、キャリアに対する希望を持っていただけるようアドバイスいたしました。

企業はここを評価!

これまでに携わった商材の豊富さ、商品開発力の高さが評価されたほか、カテゴリー全体の数値計画に携わり、ご自身でPDCAを回していたご経験から、数値管理能力に長けていたことも採用の決め手となりました。

これで入社を決意!

グローバルな優良企業、かつご自身がブランドのファンであったこと、また転職理由であった「女性のキャリア形成」が主体的に叶う環境であることから、入社を決意されました。

  • 「このアドバイザーに相談してみたい」と思われた方は
    下記ボタンより転職支援サービスにご登録ください。
    サービスは無料ですので、転職活動への不安をお持ちの方はぜひお気軽にご相談くださいね。
  • このアドバイザーに 無料相談 する

タイミング等によりご希望に沿えない場合がございます。
その際は別のアドバイザーにて担当させていただきます旨、何とぞご了承ください。

関連リンク

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧