Fashion★シゴトNEWS

2019.03.25

日本初!ヒールの着せ替えが可能なパンプス「FAMZON(ファムゾン)」って?!

日本の技術力はとても高いにも関わらず、日本発の世界的なドレスシューズブランドはない。この技術力を生かし、世界中の人に喜んでもらえる靴が作れたら…。
そんな思いから誕生したのが、パンプスブランド「FAMZON(ファムゾン)」である。

FAMZONの最大の特徴は、ヒールをワンタッチでカンタンに付け替えられること。様々なスペシャリスト達と3年の年月を経て、着せ替えヒールのパンプスを生み出した。パンプスとヒールの組み合わせは3000通り以上。日本の厳しいヒール安全基準テストに世界で初めて成功し、特許を取得している技術なので、安心して楽しむことができる。

日本初!ヒールの着せ替えが可能なパンプス「FAMZON(ファムゾン)」って?!

フランス語で女性を表すFAMME、ものづくりの技術の融合FUSION、タイムゾーンのZONE。これらを合わせて付けたブランド名がFAMZONである。1日の中で、使うシーンに合わせてヒールを着せ替えできるパンプスと、日本のものづくりの技術を融合して完成させたことから、それらのキーワードを掛け合わせて名付けられた。

季節やファッションに合わせて、色や柄、ヒールの高さなど、手軽にヒールを着せ替えることで、1足で仕事にもプライベートにも対応できるFAMZON。日常的な使用はもちろん、たとえば荷物の多い出張や旅行の際、1足のパンプスとヒールをいくつか持っていくだけで用途に合わせて使い分けるといった使い方も可能。
ファッション性と利便性を兼ね備えたFAMZONは、忙しく働く現代女性のライフスタイルにマッチすることだろう。

2017年の誕生以来、オンラインストアの販売で徐々にファンを増やしていったFAMZONであるが、2018年12月、羽田空港に1号店となる直営店をオープンした。

日本初!ヒールの着せ替えが可能なパンプス「FAMZON(ファムゾン)」って?!

「日本のものづくりの技術を結集して生まれたFAMZONを、まずは日本の方々に知って頂き、そして世界中の方々に愛されるグローバルブランドとなるように、日本の空の玄関口である羽田空港を出店場所に選びました。近年、空港ビルが商業施設として注目されていることから、内需、外需ともにタッチポイントとしてのポテンシャルが高い羽田空港が相応しいと考えました。」

と話すのはFAMZONを運営するニューワールドカンパニー社の広報担当。
上述に加え、空港に勤務する1万人を超える女性たちに向けてアプローチができるというのも大きなメリットだという。

直営店では実際の素材に触れ、試着しながら選ぶことができるので、機会があればぜひ足を運んで見て欲しい。
羽田店では現在、スタッフも募集中。こちらも併せてチェックを。

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧