Fashion★シゴトNEWS

2022.06.06

<アパレル・ファッション業界転職成功事例>事業撤退により会社都合での退職…希望商材の幅を大きく広げることで転職成功へ

クリーデンスを通じてアパレル・ファッション業界で転職成功した方のご経歴や転職理由はさまざま。
だからこそ、誰かの転職が、これから転職を考える誰かのヒントや励みになるかもしれません。
そこでこちらのページでは、クリーデンスを利用した方の転職成功事例を分かりやすくご紹介。
「今すぐ転職したい」という方も、「転職支援サービスを活用するとどんなふうに転職できるの?」と疑問に思っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

担当キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー

小池 美菜(こいけ みな)

新卒でSPA業態の企業に入社し、服飾雑貨・生活雑貨を中心とした販売、アシスタントバイヤーを経験。
その後はジュエリー・時計の輸入代理店でのプレスや仕入、海外ブランドのコミュニケーターの経験を経て、2021年よりクリーデンスのキャリアアドバイザーを務める。
自身の幅広い経験を活かし、あらゆる職種での転職をサポート。未経験商材へのチャレンジ転職のサポート実績もあり。

転職成功した方のプロフィール

人物 40代男性/関東在住
転職前の企業・職種 イタリアメンズブランド/販売職(派遣社員)
転職先の企業・職種 フランスラグジュアリー雑貨ブランド/販売職
転職期間 3ヶ月
内定社数/応募社数 1社/5社

転職理由

インポート事業からの撤退を理由に、会社都合による退職が決定。
ご本人は販売職としてのキャリアは長く店長経験もあるものの、ここ5年ほどは派遣社員のため、一社で長く働いていないことに不安をお持ちでした。
このような事情もあり、転職先には直雇用(正社員・契約社員)を、またご経験を活かして、顧客志向の強い企業への転職や、高価格アパレル商材などの販売を希望されていました。

転職成功ポイント

キャリアアアドバイザーはここに注力!

上述のとおり、アパレルかレザーアイテムのブランドを希望されていましたが、<高価格商材><顧客志向の強い企業>というキーワードから、生活雑貨ブランドの求人などもご紹介。これによって方向性を拡大していただくことができました。
その後は面接対策を実施。転職理由を一つひとつ丁寧にヒアリングし、面接での転職理由・志望動機の伝え方をアドバイスいたしました。
当初は選考を受ける企業を慎重に選んでいらっしゃいましたが、最新の市況感をお伝えすることで、積極的に選考を受けていただけることになりました。

企業はここを評価!

ご本人が面接でも強くアピールしていた、常に顧客との関係構築・顧客満足をめざしているという販売職に対する思いに共感いただきました。
また、面接においてしっかりと準備していないと答えられないような内容も堂々と伝えられており、こだわりの強いお客さまもスムーズに接客できる姿が、容易にイメージできたとのことです。

これで入社を決意!

面接後のクリーデンスからのフィードバックによって、企業がいかに評価・期待してくれているかを知り、それが自信につながっていったように見受けられました。
当初は希望する商材(アパレル)を軸に企業を選ばれていましたが、休日・休暇や評価制度、企業の売上など、長く働くための環境が整っていることが決め手となり、アパレルではないブランドへのご入社を決めていただきました。

  • 「このアドバイザーに相談してみたい」と思われた方は
    下記ボタンより転職支援サービスにご登録ください。
    サービスは無料ですので、転職活動への不安をお持ちの方はぜひお気軽にご相談くださいね。
  • このアドバイザーに 無料相談 する

タイミング等によりご希望に沿えない場合がございます。
その際は別のアドバイザーにて担当させていただきます旨、何とぞご了承ください。

関連リンク

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧