Fashion★シゴトNEWS

2020.02.10

MDアドバイザーの佐藤正臣さんによる「明日から使えるMDスキル」 3月11日(水)東京にて、繊研新聞社と共催

MDアドバイザーの佐藤正臣さんによる「明日から使えるMDスキル」 3月11日(水)東京にて、繊研新聞社と共催

繊研新聞社とクリーデンスによる共催セミナーを東京で開催

来る3月11日(水)、MDアドバイザー マサさんこと佐藤正臣さんの
「明日から使えるMDスキル」 を東京にて開催いたします。
すでに200人以上が受講された連続セミナーのスピンオフ版で、商品分析と追加発注に絞った単発セミナーです。
連続セミナーには含まれない内容となっていますので、連続セミナーの受講経験がある方にもオススメ。

大手セレクトショップでMD(マーチャンダイザー)を務めていたマサさんですが
その実、30代後半になるまで数値管理にはまったく疎く、
本格的に身に着けたのは大手チェーン店に転じた38歳になってからといいます。

「今からでも遅くないです。一生モノのスキルを是非、この機会に身をつけてください。
いつかバイヤーになりたいという人にも分かる内容になっています。」

とマサさん。みなさまのご参加をお待ちしております。


過去セミナー参加者の声(原文ママ)

  • ベーシックな知識から教えて頂いたので、MDやバイヤーを始める前に聞きたかったな、と思った
  • 数字がもともと得意ではなく、会社の考え方ややり方でしか考えた事がなかったが、
    今回の講座で数字の見せ方や考え方が変わって、すごく参考になりました。ありがとうございました!!
  • 現場で経験したことをベースの本音のトークが参考になりました
  • 自社内で通例になっているやり方や考え方が、とても感覚的なものだということを実感し、
    もう少し数値的な分析検証が大切だと危機感を感じた
  • 前半の売上・原価・売価・値入れの部分は理解が深められ、実際のMDの分析に役立てる考え方が分かった

SPECIAL GUEST 佐藤 正臣氏

1995年(株)ノーリーズに入社し、物流のアルバイトからキャリアをスタート。
店舗スタッフを経て、立上MD・バイヤー等を7年経験、
商品計画及び生産管理、店頭までの一気通貫のスケジューリングの確立。
2010年よりフリーランスとして活動開始し、
アパレル各社にてマーチャンダイジングを担当。
2014年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。
現在は繊研新聞社など各種メディアでの連載やMD診断、
MD講義を通じて新しいアパレルのカタチを提案中。

マサ佐藤さんの過去セミナーレポートはこちら(繊研新聞社のウェブサイトへリンクします)


イベント概要

◆日時:2020年3月11日(水)19:00~21:00(開場18:30)
◆費用:8000円(税込)
◆定員:56名
◆会場:パーソルキャリア株式会社
丸の内ビルディング27F「セミナールームA」※エレベーターで27階までお越しください。
東京都千代田区丸の内2-4-1 MAP


お申し込み

下記の予約専用サイトよりお申し込みください。
マサ佐藤のMDセミナー(繊研新聞社のウェブサイトへリンクします)


主催

繊研新聞社 / クリーデンス

お問い合わせはこちら(担当:山口)

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧