Fashion★シゴトNEWS

2017.04.06

株式会社ストライプインターナショナル Maison de FLEUR事業部 スペシャリスト 久保田佳奈さんインタビュー(Fashion People+ Women vol.08)

ファッション業界で活躍する様々な女性に焦点を当てた連載企画“Fashion People+Women”。
第8回目は、女性社員が多く活躍する株式会社ストライプインターナショナルより、未経験から企画の仕事に就いて現在“スペシャリスト”という立場で活躍する久保田さんに、どのようにして現在の仕事を勝ち取ったのか、また仕事をする上で大切にしていることについてお話を伺いました。

株式会社ストライプインターナショナル Maison de FLEUR事業部 スペシャリスト 久保田佳奈さん
株式会社ストライプインターナショナル Maison de FLEUR事業部 スペシャリスト 久保田佳奈さん

まずは、気になる“スペシャリスト“というお仕事について教えて下さい。

「スペシャリストってなに?」って必ず聞かれるのですが(笑)、少人数の部署なので、ブランドに関わることすべて、全商品の企画・プレス・販促を兼務しています。「Maison de FLEUR」は2013年秋にスタートしたブランドで、自社開発のコスメブランドやバッグやポーチなどガーリーテイストなアイテムを多数展開しています。
もともとは「earth music&ecology」の販売スタッフとして入社したのですが、どうしても企画の仕事がしたくて、5年前に応募した社内公募制度の第1期生として今の仕事に就きました。

いつから企画の夢を持っていて、どうやって叶えたのでしょうか?

もともと中学生のころからデザイナーになりたくて、服飾関係の短大に進学しました。でもデザイナーでの就職は難しくて…異業種で働きながら何度かトライした後に、まずは「アパレルの会社での販売経験を積もう!」と考えたんです。
当社を選んだ理由は、単純に会社そのものに興味があったからです。業績が右肩上がりであること、女性が働きやすい会社であること、チャンスがあること、という3点が決め手でした。入社後は、ひたすらチャンスを信じて目の前の仕事に一生懸命取り組みました。

入社から今まで、仕事をする上で大切にしていたことはありますか?

「最短の道が最善の道ではない」と思って仕事をしています。社会人最初の仕事は飛び込み営業で、そこで人見知りを克服してタフな心を手に入れました。その後当社での販売経験でお客様の声やお店の状況を学び、ブランド立ち上げ時や今の仕事のちょっとした気配りなどに活かされています。
私は遠回りをしましたが、その遠回りは今の私にとって意味のあるものでした。どんな時でもどんな場所でも全力で頑張って、最大限の結果を残したことで巡ってきたチャンスなんだと思っています。

目の前の仕事を頑張って具体的に成果を残す、言葉では簡単ですが、実際はとても大変だったと思います。 

当社社長である石川から、「とれる1番はとる!」と教わってきましたので、初めて新店店長を任されたとき、館の表彰制度ですべて1番をとることを目標にしました。ロープレ大会、Webサイトの閲覧数、ハウスカード獲得数…とにかくすべてにおいて1番を取り、それが1回きりでなく継続して結果を残せるよう努力を続けました。その努力は自然と売上にも繋がり、売上好調店舗として会社から表彰されるまでになりました。目の前の小さな「1番」へのこだわりが、大きな結果として返ってくることを実感した瞬間でした。
5年前、企画の仕事に就いた時も、当時は分からないことだらけで不安な毎日でしたが、これまでの仕事で積み重ねてきた結果や努力を原動力に何とか踏ん張ることで少しずつ結果も出始め、今でも私の支えになっています。

最後に、そんな久保田さんからともにファッション業界で働く女性にメッセージをいただけますか?

良い意味で「結果を求めすぎない」ことが大切だと思います。よく「100%完璧を求めすぎて精神的に辛くなっちゃうときがあるんです」と社内の女性社員からも相談を受けるのですが、私自身は、そもそも120%の努力をしても70%くらいの結果しか出ないと思っていて。そんなスタンスで頑張れば、失敗しても「一生懸命やったのに!」と落ち込まずに、「残りの30%はどうすれば良かったんだろう?」と、反省点が次の成長に繋がっていく。それが仕事の楽しさだと思うんです。

久保田さん、ありがとうございました。どこまでも前向きで、お話していてとっても元気をもらえる方でした。
将来の目標を伺ったところ、「いつか“Maison de FLEURを展開するストライプインターナショナル”という取り上げられ方をされるくらい会社を代表するブランドにしたい!」と笑顔で話されていたのが印象的でした。
Fashion People+Womenでは、ファッション業界で働く女性たちのキャリアや働き方の参考になればという思いで、今後も様々な年齢・バッググラウンド・境遇の女性たちをクローズアップしていきます。次回もぜひお楽しみに。

  • Webサイトに公開している
    求人・企業情報はほんの一部です。
    転職をご希望の方は、まずクリーデンスの
    転職支援サービスにご登録ください。
  • 転職支援サービス 無料会員登録

Fashion★シゴトNEWS 最新記事

Fashion★シゴトNEWS一覧