アパレル企業特集

2021.01.22

GreadyBrilliant、Platino-rosaほか(セキミキ・グループ株式会社)

自分らしく輝いて、お客さまに幸せをお届けする
セキミキ・グループが大切にする「従業員ファースト」とは

ファッションで、より多くの人を幸せに。

セキミキ・グループ(以下、セキミキと表記)は、5つのレディースブランド
「GreadyBrilliant(グレディブリリアン)」
「coote GreadyBrilliant(クート グレディブリリアン)」
「Platino-rosa(プラチノロッサ)」
「POWDER SUGAR(パウダーシュガー)」
「EimyPearl(エイミーパール)」
を展開するアパレル企業です。

企画から販売まで一貫して当社で行うオリジナル商品と、国内外ブランドのセレクト商品を取り扱っており、
福岡の本社から九州を中心に、全国68店舗とECサイトで商品を販売しています。

ファッションとは、単に消費するものではありません。
そこには、思わず笑顔になるような楽しさがあり、心の内面から元気づけられるチカラがあります。
そして、そうした喜びを提供する私たち自身もハッピーでなくてはなりません。
そうでなければ、人に幸せを提供する仕事なんてできませんから。
セキミキはこのファッションを通じて、頑張っている人を応援します。

ファッションによって、より多くの人たちが外見、内面、両側から洗練されて、
少しでもハッピーな気持ちになれるお手伝いをさせていただいています。


社員が「ここにいて良かった」と思える会社であるために
代表取締役 関 亮一さんメッセージ

社長のミッションというと、会社の規模を大きくすることとか、売上高を気にするとか、そんな風に誤解されているような気がします。もちろん、それもあるんですけれども(笑)。極端に言えば、売上や店舗数が伸びて嬉しいのは、経営者だけなんです。また、たくさん売ることだけがプラスになる時代ではもうありません。

そんな時代で僕のミッションをあえて一つ挙げろと言われれば、時代とともに変わる価値観や思考と向き合い、「いろいろあるけれど、ここにいて良かった」と、はたらくみんなに感じてもらうことかなと思っています。それが社長の使命ですね。

はたらいているみんなの満足度や自信に繋がることが結局、会社の業績向上に繋がり、お客さまにご満足いただけることだから。要は、従業員起点です。だから、はたらく一人ひとりの声をつぶさにひろいあげています。

セキミキでは、毎年一回、はたらくみんなの声を無記名アンケート形式で僕のもとに集めるようにしているんです。本音を書くようにお願いしているので、読んだ直後は凹みますね。言葉を選ばないヤツらばっかりなんだもん(笑)。でも、そんな従業員からのメッセージを真正面で受け止めた結果、セキミキはどんどん変わっていける会社になりました。

例えば、残業をほぼさせない体制をつくったり、服飾購入の手当てを増やしたり、個人のはたらくモチベーションを上げるための働き方改革だとか、本当に細々としたところに気を配るようになりました。みんなの本音にふれるため、経営も努力しないといけないんですね。

こんな風に僕が思えたのも、やっぱりセキミキに入社してくる社員は、真面目な子が多いから。不器用でおっちょこちょいだったり、気が強かったり、お調子者だったり、一人ひとりの個性はバラバラなんだけど、みんな根は真面目なんですよ。
だからこそ、責任を感じます。社員たちを幸せにしてあげなきゃって。毎年のアンケートに「セキミキを選んで良かった」、そんな声が増えたらうれしいですよね。いまから入社してくれるみなさんにもそんな風に感じてもらえたら、最高です。

セキミキは、まだまだ発展途上の会社だけれど、選んでくれたその思いを無下にはしたくない。
それは僕と、はたらくみなさんとの約束だと思っています。


育児と両立しながら、「私らしいマネジメント」を目指して
実務マネージャー 大橋 由理さんメッセージ

社長との距離が近い会社です

以前勤めていたお店が撤退することになり、縁あって同じ商業施設に入っていたセキミキに入社しました。
入社前から社長とは会話する機会があって、話しやすいなと思っていたんです。入社してからも、仕事のこともプライベートのことも気にして声をかけてくれるので、ありがたいなと思っています。

歳を重ねても働けると確信

入社してもう11年になります。洋服のテイストからして、年齢を問わず長く働ける会社だなと思っていましたが、こんなに制度面も整っているとは!私は今、『時短復帰社員』でありながら、マネージャーを任されているのですが、早番だけの勤務で、月2回日曜休みを取らせてもらっているので、育児とも両立することができています。先日は一泊二日で里帰りをかねて、家族と温泉旅行に行きました。
ただ、時間が限られている分、効率的に動かなくてはなりませんけどね。

お客様、そしてメンバーに寄りそう

実は店長になってから、何度かマネージャーにならないかと打診を受けていたのですが、4年くらい断り続けていました。
メンバーに厳しく指導できる自信がなかったんです。でもある日先輩に、「お客様に接するように、メンバーに接すればいいんだよ。」と言われてスッと納得しました。楽しんで仕事しているかな?と様子を見ながら、メンバーが自分らしく働けるように支援すればいいんだって気が付いて、マネージャーにチャレンジしてみよう!という意欲がわいたんです。無理やり役職に就かせず、私の気持ちが整うまで待ってくれた会社にも感謝しています。

感謝の気持ちを忘れずに

私の好きな会社の考えに、「社内で出会う人と、家族に感謝する」というものがあります。
家族にも感謝することを明言する会社は、なかなかないんじゃないでしょうか。家族との時間も尊重してもらっているんだな、と思うと、とても嬉しい気持ちになります。

もちろんメンバーへの感謝は当然です。必ず笑顔で話しかけていますし、意識して「ありがとう」を伝えるようにしています。ときには個人的に感謝キャンペーンを行い、店舗のライングループに、それぞれのよいところを書き込んで感謝を伝えています。それがモチベーションにつながり、またお互いに本音を話せるきっかけになってくれたらいいなと思っています。


女性が長く活躍できる制度が充実

セキミキは女性社員が多く、リーダー・マネージャー比率は92%が女性。つまり、女性の働きやすさが、会社の成長にも繋がるという考えのもと、女性が長くいきいきと働ける制度が充実しています。

出産・育児支援制度、育児時短制度はもちろんのこと、はたらく人のライフスタイルに合わせて年間の休日数を選択できる「年間休日選択制度」というユニークな制度もあります。ベーシックコースの111日を基準に、ちょっと余裕が欲しい人は120日、しっかり働きたい人は91・101日、育休復帰や介護などライフイベントに応じて働きたい人は130・140日と、4つのコースから選ぶことができるのです。
そうした制度をうまく活用することで、一人ひとりの事情に応じた働き方ができるので、好きな仕事を長く続けることができます。

また、自分の考えやキャリアパス、挑戦したいことについて、直接社長や人事マネージャーに届けてチャレンジできるセキミキオリジナルの制度があるほか、ファッションセンスを磨くために店舗の洋服を月2万5千円分無料提供する「オシャレ促進制度」も社員に好評。3年目以上の従業員がチャレンジできる「サービスマイスター」という社内資格を取得すれば、給与アップを狙うこともできます。
多様な個性を認め合い、支え合いながら、長く安心してキャリアを築いていきたい方にはピッタリの環境です。


数字で知るセキミキ

インタビューだけでは見えてこない、セキミキの一面をご紹介します。


足りないところを補い合い、得意なスキルを発揮して最強のチーム作りを

セキミキが面接で大切にしているのは、その人の考え方やこれまでにやってきたこと、優れているところを探すことです。

もちろん中途採用においては「即戦力」であることを期待しますが、結果・成果を出すにあたっての思いや得意分野、強みはお一人おひとり異なるはず。お客さまとの出会いを楽しみたい人、商品を深く理解したい人、経営者に近い目線で成長したい人、それぞれだと思います。だからこそ、足りないところを補い合い、それぞれが得意なスキルを発揮できることで、最強のチーム作りをしていきたいと思っています。

ぜひ面接では、ご自身が大切にしていることや自信のあることを、たくさんお聞かせいただけると嬉しいです。
セキミキの思いに共感いただける方とお会いできることを、とても楽しみにしています。

GreadyBrilliant、Platino-rosaほか(セキミキ・グループ株式会社)

GreadyBrilliant、Platino-rosaほか(セキミキ・グループ株式会社)

事業内容 婦人服の企画・販売
「プラチノ・ロッサ」「グレディブリリアン」「クート グレディブリリアン」「パウダーシュガー」「エイミーパール」の5つのセレクトショップを展開。
事業所 福岡市中央区大手門1-8-10
代表者 代表取締役社長 関 亮一
設立 1983年6月
従業員数 370名(2021年1月時点)
資本金 5,000万円

アパレル企業特集 最新記事

アパレル企業特集一覧