アパレル企業特集

2019.03.25

Coach(タペストリー・ジャパン)

コーチが提案する新しいラグジュアリーの形
“モダンラグジュアリー”とは

職人による機能的なレザーブランドから、
デザイン性あふれるトータルファッションブランドへ

「Coach(コーチ)」は1941年、ニューヨーク・マンハッタンの小さな工房で誕生したモダンラグジュアリーブランドです。6名のレザー職人によって誕生し、長年レザーアイテムを中心に展開してきましたが、2013年にスチュアート・ヴィヴァースがクリエイティブディレクターに就任したことをきっかけに、レディ・トゥ・ウェア、ジュエリー、ウォッチ、パフュームなど、頭の先からつま先までで表現できる、トータルファッションブランドへと進化を遂げました。

2016年にはコーチ初のランウェイコレクション「Coach1941」をローンチ、ニューヨークやロンドンといったコレクションで発表するやいなや、コーチならではのデザイン性に溢れた世界観が話題となり、多くのファッショニスタから高い評価をいただきました。


“モダンラグジュアリー”という新しい価値

ファッション感度の高いデザイン、レザーブランドを発祥とする高い品質、高揚感を感じさせる上質さと居心地の両方を感じさせるショップ空間、すべてにおいて本物志向を追求するとともに、お客さまにとって気軽に楽しんでいただけるアプローチャビリティ(親和性)も叶える。それが、私たちが提唱する“モダンラグジュアリー”であり、ラグジュアリーにおける未来の姿であると考えています。
そうした特徴に一層の磨きをかけ、ステータスを求める人に向けられた従来の「ブランド」のような位置づけでは留まらない、新しい価値を創造していく。それがコーチの現在の姿です。


モダンラグジュアリーを体現する
さまざまなトレーニングと、広がるキャリアの可能性

コーチでは、パフォーマンスカルチャーという思想のもと、年齢、国籍、キャリア、学歴、性別など関係なく、等しくすべての社員に成長のチャンスがあり、キャリアを歩んでいくことができます。

トレーニングが非常に充実しており、本社でのさまざまな研修はもちろんのこと、最先端のオンライントレーニングを導入し、オンラインゲームのようなスタイルで、クリアしていくことで楽しく新しい知識を身に付けていくことができます。ストアに常備されているタブレットや個人のスマートフォンを使って、スタッフであれば誰でもどこでも気軽に受講できる環境を整えています。

また、身に付けたスキルを存分に発揮し長く活躍するためのキャリアパスも充実しています。大きく3つのキャリアを目指すことができます。

ひとつ目はストアマネジャー(店長)を目指すマネジメントコース。細かく6つのステップがあるため、自分が今どの段階にあり、いつストアマネジャーになれそうか、ということが明確で、パフォーマンスレビューを経てしっかりと階段を上がっていくことができます。
ふたつ目は、個の能力を磨き上げるためのスペシャリストコース。コーチ・ガール / コーチ・ガイというセールスアソシエイトとしてのスペシャリストと、革職人を目指すレザーサービススペシャリストがあります。それぞれロールプレイング・筆記・面接をクリアすることで資格を得ることができ、セールスアソシエイトの先頭に立つ者として、特別なトレーニングや体験を受けることができます。
最後は社内公募によるキャリアチェンジです。コーチではお客様にもっとも近い視点を経営に活かしたいという考えから、多くのストアスタッフがトレーナーやVMDといったポジションで本社に異動しています。


伝統を重んじながらも、常に進化していくためのチャレンジ精神を持ち続ける

私たちは、ニューヨークを発祥地とするコーチの伝統に深い愛情と尊敬を持つと同時に、アメリカン・カルチャーを体現するようなチャレンジングな姿勢を常に持ち続けています。先駆者としての成功を得たとしても、そこに居座り続けるのではなく、次の価値を創造するためのチャレンジを重ねていくことで、多くの方々からのご支持をいただいてきました。また、個々ではなくチームプレイを重んじ、常に全員で協力し合うことで、お客様にとってスペシャルで居心地の良い空間を創り上げています。
コーチでは、そうしたスピード感のある変化や進化を楽しみながら、チームで協力し合い、その環境をご自身の成長に繋げていける方を求めています。私たちとともに、モダンラグジュアリーの体現者としてのキャリアにチャレンジしませんか。


あわせて読みたい

タペストリー・ジャパン(コーチ・ジャパン合同会社)

タペストリー・ジャパン(コーチ・ジャパン合同会社)

事業内容 米国タペストリー社製品の日本における輸入及び販売
事業所 東京本部:東京都港区六本木6-10-1
代表者 社長兼最高経営責任者 ジョルジョ・サルネ
設立 1991年1月(コーチ・ジャパン合同会社設立)
従業員数 約2000名(2018年5月現在)
資本金 1億円

関連リンク

アパレル企業特集 最新記事

アパレル企業特集一覧