アパレル企業特集

2016.10.06

JOURNAL STANDARD、Spick & Span、Deuxieme Classe、IENA等(ベイクルーズ グループ)

生涯、成長とともに働き続けられる会社―
ベイクルーズ。

あなたのファッションと共に生きる人生を、応援します。

ファッションには、力があります。

見る人の印象を左右する力。
人を前向きにさせる力。
活力を与える力。
勇気を与える力。
自信をつける力。

大きな影響を与えるものだからこそ、人は惹かれ、ライフワークとなり得るのだと思います。

多くの人は仕事をして生きていきます。
ゆくゆくは、このベイクルーズ グループが
「生涯の仕事場であり、この仕事こそ天職だ」
と思っていただける、そんな出会いを期待しています。


目標があるから、成長がある。
職種やエリア、ブランド問わず、あなたの望む未来を実現できます。

私たちは全社員に自らの望む未来を勝ち取って欲しいと考えています。

そのためのチャンスとして半期に一度、職種やエリア、ブランドに関わらず申請することができる異動希望制度を実施しています。毎回、150~200人程度が応募し、面談を経てそのうち約3割の方が希望の部署へと異動しています。

たとえば現在、販売職の方で、今後MDやプレス、バイヤーといった仕事を目指したいという方、多いのではないでしょうか。転職のタイミングで未経験の仕事にキャリアチェンジするのは一般的に難しいとされていますが、当社の制度をうまく活用すれば、まず販売でこれまでのスキルを活かしながら社内でアピールし、異動希望制度を使って望むキャリアにチャレンジすることができるのです。


自分のキャリア、成長を真剣に考えて欲しい。
そんな思いで作った評価制度です。

ベイクルーズ グループでは、一人ひとりに個人目標を設定し、「成果」と「プロセス」の二軸で評価をしています。

ファッションアドバイザーにとって「成果」の一つは、個人予算の達成です。
しかし、結果さえ出せばどんな仕事をしても良いわけではありませんし、チャレンジしたが結果が伴わなかった、ということもあるかもしれません。そこで、成果に至るまでの「プロセス」についても目標を立て、一番身近にいる店長の評価を受けるという形を取っています。

当社では結果のみではなく、目標に対してどのように行動したかも重視しています。
達成のために思考し、行動することで、仕事を通じて成長する喜びを感じてもらいたいと考えています。


ベイクルーズ グループファッションアドバイザーの頂点!BAY☆FA制度をはじめ
あなたの「成長」をサポートするさまざまな取り組み。

ベイクルーズ グループでは、ファッションアドバイザーの成長をサポートするBAY☆FA制度というものがあります。
任期は1年で、これまでの販売実績はもちろん、筆記、実技試験、役員面談を経て選ばれたスタッフのみがファッションアドバイザーのプロフェッショナルとして認定され、自ブランドにおける後輩指導や、ブランドの垣根を越えた会社全体のファッションアドバイザー育成を行います。もちろん、給与もアップします。
第2回目の認定者は、約2000名のファッションアドバイザーの中から17名が選ばれました。

このほかにも、2~3か月に1回、選抜されたファッションアドバイザーがブランドを超えて集まり接客スキル等の研修を行う「GROWING UP PROGRAM(公募制研修プログラム)」、アパレル販売未経験者向けに2日間かけて行われる入社研修など、充実したプログラムを用意しています。


“女性活性化プロジェクト”で女性が働きやすい環境を

ベイクルーズ グループはスタッフの70%が女性で、女性取締役や管理者が多数います。
女性が活躍できる環境づくりを進めることで、会社もスタッフもますます成長できると考えています。

たとえば育児休暇は最長で子どもが2歳になるまで可能、現在200名ほどが取得中。子育てしながら働ける時短制度は小学4年生まで可能で、育児休暇を経て復帰して働くスタッフも多数います。しかしまだ改善の余地があるはず、もっと充実させたい、そんな思いから“女性活性化プロジェクト”を発足。ますます働きやすい環境を作るべく、奮闘中です。


人を楽しませたい、その想いに誇りを持ってチャレンジをお待ちしています。

グループの成長の中でも変わらず受け継がれてきたもの、それは“すべてにおいて人ありき”という考えです。常にお客さまを向いて、どうすれば楽しんでいただけるだろう、自分も楽しめるだろう、と自ら考え、行動していく。その姿勢を一人ひとりが持ち、人と人との関わりの中で成長していく、そんな組織を目指しています。

ファッション業界で働くみなさんには、人に影響を与えるこの仕事に誇りを持ち、さまざまなことにチャレンジし、自らの成長につなげてほしいと考えています。

そうした情熱を持ったみなさんの応募を、心から楽しみにしています。


≪Fashion Advisor's voice!!≫
長く働ける制度と、モチベーションがそろった環境です!

産休・育休の制度が整っていて、非常に働きやすいと感じています。実際に新宿店では、1名育休中のスタッフがおり、来月から復帰予定です。
出産後のサポートもきちんとあるので、家庭と仕事を両立している社員が本当に多いんです。そういう制度がちゃんと整っているのも、安心して長く働ける一つの理由だと思います。

また、目標を明確にし、それに対して向かっていけるので、モチベーション高く働けます。どうしても仕事をしているとルーティンワークになりがちですが、毎日違う課題を見つけ改善していくことで、発見と達成に満ちた時間を過ごすことができるんです。
私自身、日々刺激を受けながら、非常に楽しんで取り組んでいます。

JOURNAL STANDARD新宿店 原(入社4年目)

ベイクルーズ グループ

ベイクルーズ グループ

事業内容 レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
事業所 本社:東京都渋谷区神南1-5-6(株式会社ベイクルーズ)
設立 1977年7月22日
代表者 ベイクルーズ グループ代表 窪田 祐
従業員数 4378名(2016年9月1日現在)
資本金 3000万円

関連リンク

アパレル企業特集 最新記事

アパレル企業特集一覧